メノポーズと鍼灸・多職種連携研究会とは

更年期対策に必要なホルモン補充療法(Hormon Replacement Therapy:HRT)と

鍼灸を中心にした多職種の連携研究会のページです。

 

医療と補完医療、医療外のメンバーが集まり、更年期(メノポーズ)の女性が暮らしやすくできないか、ということを

考えている研究会です。

 

女性は思春期に初経が訪れてから、更年期に閉経するまで

「月経」というサイクルと共に生きています。

思春期に、体や心が変化していったように、

更年期にも、体や心に少しずつ変化が生まれます。

 

更年期を苦もなく過ごす人もいるでしょう。

いっぽうで、更年期になってから心身につらさが出る人がいます。

本当につらくてたまらない人がいます。

 

更年期は

「何も症状が出ていなければへっちゃら!」

「この時期をじっと我慢すれば…そのうち楽になるから!」

なのではなく、その先10年後20年後に続く人生のために準備する

じつはとても大切な期間なのです。

 

更年期症状には、それに適した医療があり、

個々人に適した補完的医療があります。

医療外でも、様々なシーンで、様々な職種で、更年期女性の症状に気づき、

その女性たちを支えることもできます。

 

様々な領域どうし、お互いを知り、手を取り合って

いまそこで起こっている、更年期症状の軽減をサポートし、

更年期以降に発生する症状を予防的に防ぐ。

 

一人一人の女性やその周りの人たちを幸せにしていきたいと願う研究会。

それが「更年期のHRTと鍼灸・多職種連携研究会」です。

私たちの活動

これからのイベント予定

第6回 更年期のHRTと鍼灸連携研究会(2017年年次大会)開催のお知らせ

第6回目になる今年最後の研究会です。 発足一周年記念でもあります。 今回のメイン講師は鍼灸師初の更年期と加齢のヘルスケア学会幹事 船水隆広先生です。 今回のテーマは「こころの病に効く技術」。 船水氏は鍼灸学校の教員として …

お問い合わせ

 

《更年期のHRTと鍼灸・多職種連携研究会 事務局》

team.menopause@gmail.com

ハプラス鍼灸院(神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1−2−4神谷ビル) 内

代表世話人 野溝雄輔(のみぞゆうすけ)

緊急の場合:090−8854−7761